愛されないマーケティング

人に愛されるマーケティングを考えていろいろ努力している人見ますが、インターネットでその努力どうかと思う。

人生での行い、インターネットの発言まで自分を殺して生きていたら、なにが楽しいのだろうと思う。

日本の社会風習などを見ているといい子でいるのが、正しい生き方だと思うが、いい子が、突き抜けることができるか?といいえば、標準偏差値50止まりだろう。

バカか天才かという偏差値70超えを狙うには、「人に愛されないマーケティング」が大切だと思っている。
愛される話書いても誰が興味持つ。まわりに、同じこと言うやつ多すぎるぞ、

バカにしろ天才にしろ、他人と違うこというから、なにか光る