アルゴリズム

高齢化した社会は、誰か天才の考えたロボット 人工知能に頼って、人工知能にセッティングされた計算より、金融取引を自動化で行い、生活する資金を稼ぎ、人は、自宅を中心に生きている時間を好きなことをして過ごす。これが、未来の生き方だろう。ということは、人工知能のバージョンアップして、最先端データーを入力し、そして、その考え方のアルゴリズムを考案していく人間がすべての世界を征服し、經濟、人間社会をコントロールする時代になる。世界を動かすのは政治家でもなく、コンピューターのアルゴリズムを考え出す人間の本質によって決まる。

ある意味、少数の意識体で世界は動かされることになるということだろう。

アルゴリズム(英: algorithm [ˈælgəˌrɪðəm])とは、数学、コンピューティング、言語学、あるいは関連する分野において、問題を解くための手順を定式化した形で表現したものを言う。算法と訳されることもある。
JA.WIKIPEDIA.ORG