日本の原爆開発の歴史

(MNBインターネット大学)

あまり知られていないが、原子爆弾を初めて世界で成功させたのは、日本と言われている。理化学研究所で研究された原子爆弾の実験が世界初の成功をしたということである。

世界初の核の臨界超えである

日本の原子爆弾開発(にほんのげんしばくだんかいはつ)では、第二次世界大戦中に日本で行われた原子爆弾の開発計画と、第二次世界大戦後の状況について記述する。
JA.WIKIPEDIA.ORG