国際貿易

MNBインターネット大学)

国際貿易とはどんな仕事か?それは、情報格差と物価格差を利用した商売、だから、遠くの国、多くの人が知らない国と取引するのが利益を出しやすい。

いまは、インターネットで情報を色々ひらうことができるが、しかし、現地の言葉ができないと調べることができない情報、もたくさんあります。

簡単に言えば、現地に出向けば簡単に知り得る情報でも、遠くから眺めていても何も見えてこないということがいえます。

貿易は、行動力が商売の結果を生むと言っても過言ではありません。

世界のどこでもチャンスを感じたら明日にでも飛行機に乗って出かける気持ちがあれば良いビジネスができるでしょう。